【完全保存版】名古屋のネタにできるマル秘観光スポットまとめも名古屋のキャバレー花園へ

  • 【完全保存版】名古屋のネタにできるマル秘観光スポットまとめ
  • >
  • ブログ
  • >
  • TOP

【完全保存版】名古屋のネタにできるマル秘観光スポットまとめ


目次

  1. 名古屋に観光なんて行かない?冗談!
  2. 【これは完全保存版】名古屋を中心に一気に17スポットご紹介
  3. ”名古屋不動の遊び場”はキャバレー花園 SNS映えは店前の看板でしかできないけど、名古屋に行って来たというネタに、確実になる!

名古屋に観光なんて行かない?冗談!

「名古屋に来たけど、おもしろそうな観光スポットがないんだよな~」
「友達が名古屋に来て案内したいんだけど、パッとするところがないな~」

と、悩んでいる方はいませんか?
筆者も名古屋人ですが、実はこれで真剣に悩んだことがあります。
ハッキリ言って名古屋はパッとするところがない(笑)

名古屋城や名古屋水族館もベタだしなぁ、どこかちょっと話のネタになるような場所はないものかな~と、私と同じように思い悩んでいる方も多いと思います。

そこで、今回は「名古屋&名古屋近郊のおもしろスポット」を総力をあげて集めました!
これを読めば、次に行く場所も迷わない、胸を張って名古屋は面白い街だと言えるはずです。
あまり大きくは紹介されていないマル秘スポットも満載です!

また、インスタで注目されること間違いなしの「インスタ映えスポット」も一緒に集めてみました。
カメラ片手に是非遊びに行ってくださいね!

【これは完全保存版】名古屋を中心に一気に17スポットご紹介

①日本独楽(コマ)博物館
名古屋人もほとんど知らない港区にある独楽の博物館です。
館長の藤田さんの私設博物館で、海外60数か国のコマと日本各地のコマおよそ20000点が展示されています。
ちなみに館長はコマ回しの名人で、連日コマの回し方を習いに子どもたちが訪れてくるそう。コマだけではなく、昭和初期から40年代を中心とした懐かしのおもちゃもたくさんあります。
童心に帰りに訪れるのも良し、レトロな「映え」を狙って訪れるのも良し、幅広い年代の人におすすめのスポットです。
住所:愛知県名古屋市港区中之島通4丁目7−2
②名古屋市科学館 プラネタリウム
2011年にリニューアルしたプラネタリウムは、内径が35mで世界最大のプラネタリウムと言われています。
名古屋では大人気で定番スポットではありますが、世界一と聞けば一度は見ておきたいものです。
チケットも比較的取りやすくなったので、今訪れるべきスポットかもしれません。
住所:愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号
③南極観測船ふじ
名古屋港は水族館だけじゃない!
名古屋港に行ったらひと際目を引くオレンジの巨大な船。
ここにあるのは1965年から18年間、南極へ実際に行っていた貴重な観測船・ふじで、1985年から名古屋港で体験型の南極博物館として停泊しています。
実は名古屋の人も中に入れることを知らずに、入ったことない人が多いんじゃないでしょうか?
住所:愛知県名古屋市港区港町1−9(名古屋港ガーデンふ頭内)
④ももまる
名古屋のスナック街に目を引くピンクの「ももまる」の看板・・・。
ここには妖精が住んでいます。
その妖精とは、全身をピンク色の衣装に身を包んだ「ピンクの妖精・レディーモモ」さん、ももまるの店長さんです。ももまるはレディーモモさんがブランコに乗って暴れまくる、ぶっ飛びパフォーマンスで有名な「ラーメン屋」さんです(笑)
強烈すぎるインパクトで、筆者の周りの人も大絶賛の名店です。
ちなみにラーメンもかなりおいしいそうですよ。
住所:愛知県名古屋市 中区栄3丁目10-15
⑤パブレスト100万ドル
国宝・犬山城がある愛知県犬山市にも話題のおもしろスポットが。
外観がど派手で奇抜すぎて、あまりお客さんが入ってこないというカフェ「パブレスト100万ドル」さんです。テレビ番組「ナニコレ珍百景」でも大賞に選ばれたほどの愛知県が誇る珍スポット。
建物の外観から内装にまでさまざまなイラストが描かれているのですが、それはすべてマスターが描いています。
イラストを描くに至った経緯には深いワケがあり、そのエピソードを聞くとイラストにストーリーが生まれ、さらにお店の味わいが増します。
気になる方は是非マスターにお尋ねください。
住所:愛知県犬山市犬山瑞泉寺31-1
⑥桃巌寺・名古屋大仏
名古屋市内にも大仏があるってご存知でしたか?
しかもただの大仏さんではありません。
全身緑の大仏さんがいらっしゃいます。名古屋市千種区という都心の立地でありながら、4000坪もの敷地を有する桃巌寺(とうがんじ)には、真緑の大仏様の他、日本一の大きさの木魚、セクシーな眠り弁天像など、珍しい見どころで溢れています。
また敷地内は16歳未満の団体での入場をお断りしています。
その理由は敷地内に無数にあるリンガ。
「リンガ」についてはネットで調べてください(笑)しかし、桃巌寺は織田信長の父の菩提寺であり、由緒正しきお寺です。
是非、歴史に触れる参拝へお出かけください。
住所:愛知県 名古屋市千種区四谷通2丁目16
⑦五色園
名古屋のお隣にある日進市。ここにも超有名な珍スポットがあります。
それは日本で唯一の宗教公園という五色園です。園内には100体以上のコンクリート製の人形があり、どれも異質な雰囲気を漂わせているのですが、これらは浄土真宗の開祖・親鸞聖人の教えを目で見える形で表したもの。
珍妙なコンクリート人形を観に、各地域から多くのファンが訪れています。
春には3000本の桜の木が咲く、桜の名所としても知られています。
住所:愛知県日進市岩藤町一ノ廻間932−31
⑧桃太郎神社
犬山市にある、桃太郎の生誕の地と言われている神社です。
桃太郎って岡山じゃないの?と思う方もいると思いますが、こちらに桃太郎が祀られているんだそうです。境内には、五色園と同じく浅野祥雲氏による無数のコンクリート人形がそびえ立っています。
シュールでもあり、かわいくもある桃太郎一行や鬼の数々。
B級スポットとしても有名なこの世界観を是非一度味わっていただきたいです。
住所:愛知県犬山市栗栖大平853
⑨喫茶マウンテン
喫茶王国・名古屋の中でも異質の喫茶店です。
「甘口抹茶小倉スパゲッティ」や「しるこスパ」などの珍メニューや、大盛すぎる「デカ盛り」メニューでも有名!
もちろん上質な豆を使ったこだわりコーヒーやおいしいカレーという落ち着くメニューもちゃんとあります。
さぁ友達誘って、マウンテンへ登頂しましょう!
住所:愛知県名古屋市 昭和区滝川町47−86
⑩喫茶ツヅキ
秘儀「カフェオレ天井落とし」が名物の喫茶ツヅキです。
1946年創業の老舗ですが、やることはかなり思い切ってます!カフェオレのオーダーが入ると店員さんが脚立を持ってきて、右手にコーヒー、左手にミルクを持ち(逆かもしれません)、天井すれすれの脚立の上から、机の上のカップに向かってカフェオレを滝のように注ぐという、豪快な秘儀なのです。しかし豪快な入れ方とは裏腹に、カフェオレはふわふわの泡ができ、繊細なめらかさが際立つ美味しいカフェオレとなっています。
名古屋名物にもなりつつある秘儀を、是非目の前で体感してください。
住所:愛知県名古屋市中村区太閤通6丁目1
⑪カフェ・セレーサ
こちらは名古屋市大須にある、究極の珈琲が味わえるお店。
1杯約2000円以上のコーヒーもあり、器は数十万という究極の珈琲体験ができます。
店内はダウンライトの大人の雰囲気がただよう落ち着いたラグジュアリー空間。
喫茶文化・名古屋の頂点と言ってもいい珈琲を堪能してください。
店内はスマホやパソコンは禁止なので、ご注意を。
住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目27−32
⑫伏見地下街
1950年代に開業した伏見地下街は、レトロさとミステリアスさが混じる隠れ人気スポットです。
地下街には2013年に開催された愛知トリエンナーレのトリックアートが残っていて、数か所点在するおもしろ世界に、いつの間にか心がおどります。道を進めば昔なつかしい喫茶店や、雰囲気たっぷりの立ち飲み屋さん、近年ぞくぞくとオープンしたひと味違うこだわりのお店の数々。
レトロさ、ミステリアスさ、不思議さ、オシャレさ、さまざまな要素が入り混じる伏見地下街は、今が「旬」です。
住所:愛知県名古屋市中区錦2丁目13−24号
⑬心の休憩室 ガルーバ
真っ暗な店内に、ポツンと光るロウソクの灯り。
心の休憩室の名前の通り、現実世界から切り離されたような静かな店内。
店内には個室の代わりにテーブルごとにテントが張られていて、柔らかなロウソクの明かりと相まって雰囲気たっぷりです。
料理もおいしく、他にはない特別な時間を味わうことができますよ!
住所:名古屋市中区栄3-22-4
⑭シーシャカフェ・キナリ
「シーシャ」って何のことだかわかりますか?
シーシャとは「水タバコ」を意味します。
シーシャカフェ・キナリは名古屋でも珍しい水タバコを吸うことができるカフェなんです。
店内はアジアンテイストのオシャレな雰囲気。
そこで想像以上に大きな水タバコの機器を目の前にすると、一気に異国にいる気分になります。
一度、独特の水タバコの世界を体験してみては?
住所:名古屋市中区大須二丁目23-34 大須GATEビル3F

ここからは最近話題の「皿盛りデザート」のお店です。
インスタ映え必至の3件をどうぞ!

⑮アシェットデセール専門店 Lyrique(リリック)
アシェットデセールとは、皿の上をキャンパスに見立ててデザートで皿を彩る皿盛りデザートのことです。
出てくるデザートはどれも息を飲むほどの美しさ。
まさに皿の上の芸術です。そして、口に含むと無限のおいしさが口に広がります♪
特別な日に訪れたいお店です。
住所:愛知県名古屋市名東区名東本町166-1
⑯デセール・ミヤジマ
北名古屋市にある2017年にオープンしたお店です。
オーナーである女性パティシエさんは名古屋の有名レストランで腕を磨いてきた経歴を持っているそうです。
スッキリとした気品ある店内で、落ち着いて彩り豊かなアシェットデセールを楽しむ時間は、贅沢で幸せなひととき。
おすすめは月替わりの「スタンダードコース」です。
1900円で贅沢なデザート3品をいただくことができます。
住所:愛知県北名古屋市西春駅前2-8番地サンメゾン西春1階
⑰リーヴル ディマージュ
名古屋市内・原にあるリーヴル ディマージュ。
完全予約制のアシェットデセールコース(2000円)をはじめ、数えきれないくらいの苺がのった苺もりもりのパフェもインスタ映え必至!フレンチレストランでもあって、デザートと共にお料理も美しくて思わずウットリ。
女性同士でもカップルでもどうぞ♪
住所:愛知県名古屋市天白区原5-206

”名古屋不動の遊び場”はキャバレー花園 SNS映えは店前の看板でしかできないけど、名古屋に行って来たというネタに、確実になる!

インスタ映えスポット、そして名古屋のおもしろスポットと言えばキャバレー花園も忘れちゃいけません!

名古屋の老舗キャバレー・花園は名古屋の名物スポットとして密かに再ブームになっています。
老舗の店舗外観はレトロな雰囲気で、店前の看板がノスタルジーなインスタ映えスポットにもなっているんですよ♪(店内は撮影禁止なのでご遠慮くださいね)

そんなお店に入っていくと、ワイワイガヤガヤ、多くのお客さんとキャストの声で大盛り上がり!
キャバクラとは違って「とにかく楽しむ」ことがコンセプトのキャバレーは、お客さんとキャストが入り混じって、垣根のないトークがほんとに楽しいんです。

30分に1回訪れるゴーゴータイムは、フロア全体が一体になるお祭りタイム♪
女性のお客さんも多く、名古屋の華やかな夜のあそび場になっています。

個性豊かでエンタテイメント性抜群のキャストが話題で、名古屋では「おもしろスポット」として有名なんです。
「花園に行ってきた」と言えば、名古屋だけでなく全国的にも話のネタになること間違いなし!

名古屋のおもしろ観光スポットをお探しなら、是非キャバレー花園にも訪れてみてください!

実際にキャバレー花園を体感するならこちら